ホーム> 設置機器> 細胞生物学系機器|2階> 顕微鏡室> リアルタイムセルアナライザー

リアルタイムセルアナライザー

(Roche Applied Science xCELLigence RTCA DP)

photo of xCELLigence in the incubater
 平成21年度導入。

【用途の大要】

 エクセリジェンスシステム RTCA DP instrument は、細胞解析用専用プレートの底面や中間層に敷かれた微小電極と底面上の培養細胞の間に生じる電気的なインピーダンスを測定し、細胞におこる細胞数の増加、接着、バイアビリティ、形態、細胞浸潤/移動アッセイといった細胞の生物学的な状態の変化をリアルタイムに測定する。
 電極上の細胞の形態の変化や増殖は、電極―溶液インターフェースのイオン的な環境に影響を与え、インピーダンスを変化させる。電極に接着する細胞が増えるとインピーダンスはさらに増加する。加えて、インピーダンスは電極と接する細胞の状態でも変わる。インピーダンスの測定によって細胞数、接着、バイアビリティ、形態といった細胞の生物学的な状態についての定量的な情報を得ることができる。

photo of xCELLigence system & plates

【仕様】

【使用上の注意】

【利用料金】

【管理担当者】


暫定改訂(10/21/2010)  生命科学先端研究支援ユニット 分子・構造解析施設(旧実験実習機器センター)